« リクちゃん追悼巡礼「岡寺」 | トップページ | リクちゃん追悼巡礼「長谷寺」 »

2012/05/05

リクちゃん追悼巡礼「壺阪寺」

岡寺につづき、訪れたのは西国六番札所の「壺阪寺」。
正式名称は壺阪山(つぼさかさん)南法華寺(みなみほっけじ)

Tsubosakadera_01
<門前駐車場からの眺望>
壺坂寺にリクを連れて来たのも、もう7年前。思い出すな~。

Tsubosakadera_02
<駐車場のスグ前にある大講堂>
大講堂では今月31日まで壺坂荒神(秘仏子島荒神像)の特別御開帳です。享保7年(1722)に制作されて 290年来初めての一般公開だそうです。

Tsubosakadera_05
<仁王門>
ミルばぁ、まだ元気そうですね。
それじゃ巨大石像ゾーンに行きます?

でもやっぱり歩き出すとキツそうです。
山寺は石段が多いですからネ。
Tsubosakadera_03
「だいじょうぶかぁ~!」
と、お地蔵様に声をかけられるミルばぁ。(o^-^o)

Tsubosakadera_04
お釈迦様の前でお澄ましのミル。

Tsubosakadera_07上のお釈迦様の涅槃石像は全長8m。左の写真手前、釈迦如来石像は身丈10m 台座5m。奥の高い所に見える観音石像は全長20m、全重量は1200tです。
インド国内で様々な奉仕活動、救済活動を行っている壺坂寺はこの国際交流の縁で、このように大きな石像をインドから招来されてるそうです。

Tsubosakadera_09
<手前右、三重塔  左奥、禮堂>

左の禮堂の奥に八角形の御堂、八角円堂があり、眼病に霊験があるといわれる本尊の十一面千手観世音菩薩が祀られています。

それではもう一度仁王門に戻って…
Tsubosakadera_06
仁王さんの下駄で記念撮影。

Tsubosakadera_08
壺坂寺でもナデナデしてもらいました(o^-^o)

今日は早朝スタートしましたので、二ヶ所お参りしてもまだ午前10時を少し回ったところ。本当はもう一ヶ所、長谷寺もお参りしたかったのですが、もうミルばぁが限界のようです。また今度にします。
道が混み合わないうちに、ゆっくり家路に就くとします。(^_^)/~

|

« リクちゃん追悼巡礼「岡寺」 | トップページ | リクちゃん追悼巡礼「長谷寺」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59685/54660737

この記事へのトラックバック一覧です: リクちゃん追悼巡礼「壺阪寺」:

« リクちゃん追悼巡礼「岡寺」 | トップページ | リクちゃん追悼巡礼「長谷寺」 »